空色の羽ペン

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第10話)感想

<<   作成日時 : 2017/09/05 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 もう10話か……スマホ?あんなゴミ見る価値無い。


・ナイツ&マジック

 魔砲攻撃特化カスタムで圧勝すると言う流れが子供騙し過ぎて……シルエットナイトって何で今回みたいなカスタムパーツやオプション装備で特徴出す訳でも無いのに汎用機しか居ないの?

 なろう定番の思考停止異世界人とドワえもん、この作品があの順位止まりな理由はこのへんなんだよね。


 ここを練って楽しむかどうかがロボオタとメカオタの感性の違いでもある。

ロボオタ「バギー型ミニ四駆に色塗り直して改造パーツ色々付けた!」

メカオタ「プラスチックの塊の偽サス切り落として廃材材料にシャフトもいじって独立可動式の立体サス作った!」

 例えるならこんな感じ。車の形してること自体無意味なミニ四駆においてメカオタのKO DA WA RIは無意味だけど外で走らせたり広いコースをラジコンでレースするなら意味あるんだけどねww


・異世界食堂

 長時間頭完全固定で顔だけやたら動かすと不気味でしょうがないから動き減らして良いからバランス良く動かしてくれ。

 スパゲティって2人前で1個卵入ってるよね?塩茹でだけで結構美味しいのはだからだよね?
(そういう種類なのか?)

 酒、パン、魚醤で発酵は有名なんだけど?発酵パンですら9000年、特に世界の共通文化とも言える酒は6000年くらい昔から造られている発酵の定番なんだけど?

 なろう全体もだけどこういうところの練が甘いんだよね。


 クレープはお客さんのサイズ考えたら具を細切れにして生地も限界まで薄くしないと……もう良いや。

 他に勧めるのいくらでもあった気がする。

 このままだと留守番組みへのお持ち帰りの描写が無いから王女様せこく見えるよね。
(お土産に保存可能なクッキーの詰め合わせとか持たせてやりなよ)


 1つ言わせてくれ!広い風景を描きたくない気持ちは解るがそのサイズだとウッドゴーレムが扉通れちゃうだろ!!




☆雑談 妖精族


 ゴブリンとオークとトロールは広い意味では妖精族だけど実際は同じものらしく大きさにより使い分けられるのが一般的らしい。

 小型(人間の子供サイズ)で手先が器用。

 中型(人間より大きい)で肉体の能力が高い。

 大型(5メートルくらいある?)で頭は良くないが力が強い。

 と考えるのが解り易いかも。そもそも妖精族自体があやふやなんだよね。


 オークは下顎の牙が発達した小型巨人が本来の種族かな?



 別に悪役である必要も無いし、異世界では亜人種が支配者で文明的な生活を送っていて、奪って殺すしか知らない蛮族そのものな現地の人間が現地神に愛されていないから転生の輪から弾かれても無視され地球に転生して劣等感から悪役にしてる&人間優遇な物語を書いてるとかでも良い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第10話)感想 空色の羽ペン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる