空色の羽ペン

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第9話)感想

<<   作成日時 : 2017/08/29 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・ナイツ&マジック

 オープニングが……この作品ってキャラ設定がなんか全体的に臭うな。

 なろうの主人公は人殺しに抵抗無さ過ぎて色々ヤバイけどこんなに楽しそうに殺すやつはそういない。

 盗んだ技術で乱暴狼藉……地球にも居るアル

 戦闘無茶苦茶だなwwどこかの二刀流と同じ武器に重さが無い動きだ。

 自由に空飛べると足の付いた戦闘機になる現実、あるアクションロボゲーで10年くらい前に緊急回避用スラスター強化したタンクがラグで判定が消える糞回線使って暴れてたんだよ。

 信者は怒るけどやっぱりなろうによくある主人公に盛り過ぎなのと異世界人が馬鹿過ぎなんだよね。

 敵の新型に高濃度のマナを注ぎ込むシステムがあるけどこれってニトロだよね?それがありならエンジン構造を改良して吸気と排気を増やす機関を作るとか色々やりようがあるんだよね。


・異世界食堂 

今回はちゃんと動くな。前回のクッキーは『「節子!それアニメちゃう!紙芝居や!!』だったからね。

 おいおいこいつら蒸留酒を瓶飲みかよ!?もうドワーフ用に割る用のスピリタス用意しとけww


 ドワーフの設定におけるテンプレだけど大酒飲み、大食らい、鍛冶技術とあるけど本場の設定で女性はヒゲ女というのはなろうでは希少種で一国一城しか記憶にない。

 萌え優先で幼児体型を強調して合法ロリとかいうしょうもないのが蔓延してる。

 ドワーフの金属加工技能もなろう主が馬鹿ばかりで職人の勘の使いどころが解っていないせいで理屈なんて考えず鉄をハンマーで打つのが上手いとかいう意味不明な方向に放り投げてしまう。
(勘だけで高精度のベアリング作れるとかマジック塗ったら入らなくなる精度の軸と軸受け作れるとか金属加工の絶技ならけっこうあるんだよね)


 コーヒーは意外と葡萄の種みたいな捨てるものの再利用での代用品が多くて簡単に再現出来るものの1つ、チョコは地中海のマメ科の植物から豆の風味の混じった鉄臭いのが取れるけど成長促進系の魔法でそうとう品種改良が必要だろうね。





☆雑談  なろうの異世界飯の間違い

 だ ・ か ・ ら !パン食偏向は暗黒時代を招いたキリスト教の妄言が原因なの!!

 なろう民が考えてるのはキリスト教の教えで思考放棄して原始時代一歩手前まで戻った暗黒時代がないヨーロッパなんでしょ?

 つまりライ麦や蕎麦の粉を溶いたものの薄焼きや大麦の粥が主食になるはずなんだよ。

 そしてトンすきがやらかしたサンドイッチが無い異世界……膨らみが悪い対策兼早く焼けるように薄く焼いた生地に後から具を挟むなんて紀元前ぶっちぎって何千年も前からあるぞ?西洋のあの方式のパンに挟むのは新しいけどメジャーな古代文明の時代から世界各地で薄焼き生地に挟む料理は畑に持っていくお弁当の定番だぞ?

 女性作家のよくやらかす加工品が直接採取出来るアホ設定かますなよ?
(木に傷を付けたら直ぐに濃縮状態のメイプルシロップが溢れ出るとか)

 女性作家って本当は料理に興味無いくせにレシピだけ検索して料理もの書くからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第9話)感想 空色の羽ペン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる