空色の羽ペン

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第8話)感想

<<   作成日時 : 2017/08/22 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・ナイツ&マジック

 なんというか……うん、もうちょっとやりようがあったよね。

 戦闘が雑過ぎる。仮想敵の装甲を考えて武器作れ!魔法撃ち出す専用の砲台型と外部付けタンク作れよと……相変らずなろうの戦闘は頭空っぽにして雰囲気で興奮してるだけのが多くてだれるな。

 えっ!?甲冑介して作る理屈カットだと?新規組みには訳解らなくなるぞ!!

 おいおい、発情抑えること覚えろ!精密作業中に抱き付くな!!精密系の工作はドミノと同じで場合によっては数日分の作業が消し飛ぶぞ!!
(棒状のマッサージ器でも作ってやれ、このレベルで肉体的欲求の制御も出来ないなら過剰に発散させて自制可能にしないと致命的な何かやらかすぞ)


・異世界食堂

  また紙芝居になってるぞ!!

 外人がいきなりカックンする日本人に驚くくらいだからお辞儀しないのは良いとしても表情すら変わらないぞ!


 ハンバーグは何だろうな……ライスと言うよりその土地の主食が欲しくなると言うのが正解で、玉蜀黍の原産地のトウモロシ粉を溶いたものの薄焼きとかクレープの原型みたいに何かで巻いて一品で完結するのが普通なんだよね。

 そもそも主食とオカズが分かれてるのは日本の特殊文化だしこういうのが通じてしまうのがなろう異世界の良くないところ。

 クッキーはあんな酷い紙芝居になるくらいならラノベの特典でよくある力の入った絵数枚と音声だけで楽しんだ方がましだ。


 ガチでクッキーみたいなお菓子を作るなら……前に計算した時は今の日本円換算でアイスが販売価格3〜4万だったけど洋菓子の材料は基本小麦粉と牛乳(乳脂肪)と卵なんだ。だから原料価格が解ってれば大よそ予想が付く。
(バターは乳脂肪が二倍だから生クリームのカサを半分と計算して必要な体積の小麦粉を固めるのに必要な量使うと計算すると?)

 500円硬貨サイズ一枚だと……かなり安く見積って販価で2000円くらいかな?紙箱に4種各5枚で20枚入れて4万円(箱代別)
(メンチカツ家は金持ちだから良い舌持ってる。異世界換算で材料費+経費や利益を足したら大体それくらいの価値だ)

 言ったはずだよね?お茶会に金貨が必要になるぞ!と……6人くらいでこんなもの食って紅茶に砂糖を入れたら確実に金貨一枚飛ぶ。

 パンの代わりにお菓子を食べれば良いのお菓子は実はバターロールみたいなのでバターが練り込んでいるものは当時の感覚だと立派なお菓子なんだ。

 理系的料理理論でクッキーの理をサックり言ってしまえば小麦粉をバターで固めて焼いたもの……これに大量の砂糖を入れるんだから体に悪い訳だww
(材料見たら有名な洋菓子なんて大量の砂糖で甘くした乳脂を食っているようなもの)


 こういうのを計算するとなろうでは浮くかも知れないけどなろうが異常なのであって本来生産系チートとこの計算はセットで存在するもの。

 異文化に興味が無くってイケメン(騎士、王子、貴族)や美少女(奴隷、冒険者、姫)の為だけに書いてるエロ本みたいな作品が蔓延してることがおかしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第8話)感想 空色の羽ペン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる