空色の羽ペン

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第1話)感想

<<   作成日時 : 2017/07/04 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

・ナイツ&マジック

 省略の嵐wwまあなろうの転生もので前世の知識を生かす幼少期チートなんて極端に酷いの以外は似たようなものだからね。
(一位の元引きニートみたいに前世でやってしまった間違いを悪いと認めて反省した上で人生をやり直す主人公なんて作者の分身が賞賛される為だけの世界ばかりのなろうにおいては超の付くほどの異端だからね)

 アニメ初見で頭空っぽにして見てる人向けに解説すると、システムエンジニア的な視点から魔法術式(プログラム)の無駄な部分を効率化し足りない部分を最適化して高速発動可能なシンプルで高効率かつ高出力の魔法を使える。

 リーチの長さ以外は魔法で強化可能だから肉体的には身長が低い方が空間を圧縮出来るし何よりGに強いから新型に搭載する空気圧縮推進には適正が高い。

 機体大破後に強化系魔法のマニュアル化を応用した泥沼の冒険者式魔導鎧に乗り換えて脱出することで生存性が高くなる。
(パワースーツとして使うことで魔法の訓練になるし作業効率も高い。極めればエルフにしか作れない機体の動力部を作れるようにもなる)

 強化系魔法のマニュアルコントロールの難易度が高くて主人公も苦戦していたけど難易度を表すならアーマードコアのフルマニュアル操作で機体制御をしながら低出力レーザーライフルの出力制御とエネルギー管理に相手の攻撃と機動予測を並列で計算する感じ?動力部製作は将棋やチェスでの対戦を合わせる難易度かな?


・異世界食堂

 魔族ちゃんマジAKISUww

 今の時代でも自販機はほとんどの国でカモだからね……中世ヨーロッパの罰金一覧で水車の管理を任されたAが勝手に利用料を徴収してたなんてレベルの即バレ確定なアホ犯罪が結構あったからなぁ。

 お菓子の家食った馬鹿兄妹みたいな動機だけど童話全般がモラル低過ぎる。賢いって意味が相手を騙してうまく利益を得る能力に対して適応されてるのがなろうとの共通点だね。

 食事のお祈りは気持ちが大切で内容は自由らしいけど、その飯食わせてくれてる店長は魔族の神を討った英雄の孫なんですけどwww
(外世界からの侵略者のエルフが他の世界から持ち帰ってしまったエルフにだけ感染する死病で滅びかけて縋りついたのが暴食の邪悪な神、その加護を受けた結果魔族が生まれたから今のエルフは森の奥に篭って生き残ったのと人間から先祖帰りで生まれたハーフエルフから更に先祖帰りしたレアなのしかいない)


 魔族ちゃんの御給料は1日銀貨10枚、今のレートで言うと純銀で500円硬貨サイズが1000円だけど文明からすると3000円くらいの価値があるかもね。例えると月20日労働換算で月収60万の無料残業無しで賃金に王宮の王族が食ってるのより美味いし食事が二食制ではなく朝昼晩の三食に休憩時間にはおやつ付だ。




☆雑談

 参考になろう民が大好きな12〜15世紀のイギリスの軍艦乗務員の賃金(16世紀に少し下げられちゃったww)が熟練労働者で日当4.5ペニー、このペニー銀貨は18.2mm 1.4g

 ヘンリー三世によりペニー金貨(二十ペンス)は維持出来なかったみたいだけど参考までに乳牛一頭が一年で生産する牛乳の価値が65ペンス、つまり小作農の平均年収90万=乳牛一頭の乳一年分=金貨3枚ちょっと
(近代に植民地の巨大農園で人的搾取を行った砂糖の価格が一キロ(アイス10食分)1600円くらい)

 誤解の無いように付け加えるなら日照時間=労働時間だけど労働条件やオプションで色々変わってくるから。
(粗末で良いなら食住無料提供とか、売れないくらい虫食いの酷い果物は持ち帰って良いから果実酒造って飲んだり飲みきれない酒を町で売るのも自由とか)

 中世の終わりに廃れたノーブル金貨((9.0g〜7.0g)で時代で量が大きく減ったけど価値は5〜6万くらいとも聞くから今とそこまで変わらない価値だね。今15万の金貨で20万くらいかな?


 牛乳は子牛にもあげないといけないし品種改良は勿論餌が穀物ではなく干草の関係で最低20リットル以上安定して出る今の牛と同じ計算をしてはいけない。

 クリームと脱脂乳に分離させるとクリームが圧倒的に少ないのは言うまでもないけど絞れない期間と輸送費を乗せると1リッターの卸価格はどこまで増えるだろうね?


 スマホのアイスは現実的には販売価格で予約制前提の3〜4万は無いと商売として成り立たない。

 サルモネラが一番怖いけど牛乳も卵もコレラの劣化版みたいなのが居る。食品の歴史以上にその辺の対策も練らないで辞書サイト丸写しがなろうの現状、魔法使う対策は蒸留酒混ぜて魔法で減圧させてアルコール回収しながら気化冷却で微アルコール入りアイスにするとか?

 中二病の大好きな錬金薬のエクリシル(エクリサー)は中世の錬金術師が酒を介して果実の精霊の力を抽出しようとして出来た呑んだら元気になる薬(蒸留酒)で高い効率で蒸留可能な技術が生まれる。
(薬効は無いけど蒸留と高純度のアルコールの溶剤としての価値は計り知れない)

 なのにどこ見ても薬草を煮込んで差なんて過程で乾燥させたり粉末にしたり呪文唱えるだけ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナイツ&マジック ・ 異世界食堂 (第1話)感想 空色の羽ペン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる